忍者ブログ
RPG中心にオタク目線で好き勝手語ってます。
PR
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Twitter
ゲームのプレイ感想を都度呟いています(日常ネタも多め)
プロフィール
HN:
なると
性別:
非公開
自己紹介:
出戻りぬるゲーマー。気の向くままに手を出しつつ、のんびりらくがきや二次創作漫画描いたりしています。
オフ同人活動もしている為、同人誌の告知なんかもします。ご注意を。あんまカップリング要素はなく、ほのぼのゆるふわ漫画が多いです。

拍手やコメントありがとうございます!記事コメントは同ページ内に返信形式で、拍手コメントはブログ記事でお返事致しております。

DFFオペラオムニア楽しくプレイ中。WoLさんかっこいいしエッジにエースにマッシュに好きキャラが次々参戦して嬉しい限り。
twitter pixiv
発行同人誌一覧・通販:
http://www.chalema.com/book/endre_krg/

FF@search
FF@search

RPGFanSearch|ロールプレイングゲームファンサイトサーチ
RPG Fan Search

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
イベント参加予定
サークル名「ふろや」で参加しています。
最新コメント
[11/12 なると]
[11/12 アカアオ]
[03/06 なると]
[03/04 ゲームクエスト運営]
[12/18 Nina]
ブログ内検索
P R
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DFFリハビリ

拍手どうもありがとうございましたー!


アーケードで新作が出るって報を受けてから、またDFFやりたい欲求がみるみる膨らみ。結構久し振りに触ってみたですがー!
すっかり腕が鈍っていたー!っべー!マジっべーわー!!


つう訳で今、こつこつとリハビリ始めてます。毎日ちょっとずつ触ってみてますそこからですねまずは。
腕前は元々大した事なかったですが、一番は度胸が萎んでますねー。強敵相手の時すっごくビビってますすっかり。コロシアムの魔導戦コース5戦くらいで神経疲れて退出してるチキンぶり。やばい。
今のままじゃ、とてもカオスに勝てる気がしないなー。Lv100相手なら以前は勝ててたけど、厳しそうだ。クイックバトル道場通うか…。


そんなヘタレぶりですけどーやっぱり楽しいは楽しいです!攻撃当たると楽しいし先読みが当たると面白いしWoLさんかっこいい(接尾語)。やっぱりこの人の戦ってる姿大好きだよー、いかにも武人らしいモーションや掛け声大好き。良く通る良い声大好き。バトル前後の剣礼?のあの神聖な感じがとても良い。あと意外と腰細い(マニア)。
だからこそビビリプレイヤー状態で使ってるのが忍びない!堂々と正面から戦えるよう、また腕と心を磨きたいですー。離れたところからしろいきばでちびちびブレイブ削るのはほどほどにしよう(小心)。



アーケード版出たら、話の種に1度は触ってみたいですね。しかし何処に行ったら置いてあるんだろう。という根本的なところからという。
ゲーセン界隈にはとんと疎いものでー、スクエニさんくらいの知名度の新作なら、割とあちこちに設置されるのだろうか。
近場のゲーセンは絵に描いたようなヤンキーの溜まり場でちょっと行きづらい。ラウンドワンとか辺りまで繰り出さないとならんすかね。あっこもあっこでリア充の巣窟っぽくて、何か落ち着かないですが。オタクの集う池袋とかならどうかな…いやあそこもウェストゲートパークみたいな人達で溢れてんのかな…とか、今から勝手に想像膨らませて勝手にビビってます。

拍手[0回]

ディシディア新作アーケードとかあああああ

ディシディア新作情報発表の報を受けて喜んだのもつかの間!アーケードゲーなんですってね!
新作発表は大変めでたいです嬉しいですです!ありがとうございます!けれどもーちょっとヘタレチキン野郎な自分には、かなりだいぶ敷居が高い世界ですわ…。そもそもの腕前がヘタレな上に(DFFのI.C.クリア出来る気がしません)、人に見られてるとか他人と協力プレイとかプレッシャー半端なくてもうお腹痛くなりそうです。腸弱。
何でも3on3だかのネット協力対戦だとかって話ですね…とことん苦手な世界だ。何か前にどっかでディシディアは普段アクションやらないRPGゲーマーでも楽しめるように作ってるとかDDFFではちょっとそこが難解になったとこもあったから次は考慮したいとか、話を目にした気がするんですけど気のせいかな。まぁシリーズ進むごとに慣れてきた人にも楽しんでもらう為には、刺激的な要素も入れてく事になるんでしょうけどねー分かるけどねー。


トレーラー見てみたらやっぱ戦うWoLさんかっこええ訳で、しかも鎧が傷だらけな理由はまだ内緒ですとか何それ、気になるじゃん気になるに決まってんじゃんならない訳ないじゃん。泣いていいかな。
ゲーム映像ではこれまでの歴代主人公が概ね登場してるようで、XIVのヤ・シュトラちゃんが加わってましたね。シアトリズムで知ってかわいいなぁと思っていたので気になる。他に追加されるキャラはいますかね、具体的に言うと零式のエースとか。どうですか。私がWoLさんとエースという自分が好きなキャラ同士並べてディシディりたい妄想を実現させたいだけなんですが。
ティナも良く出てきてたけどちょっと声の感じが落ち着いた雰囲気になった?やっぱ各キャラにも、WoLさんみたく何かしら設定や背景があったりするのかなー。
後これまでで言うカオス陣営の方々がどうなるのかも気になります。つかガーランドとエクスデスは、声の方が…。キャスト変わって登場するとやはりさみしさがありますが、だからって出てこないのはもっと切ないですよね。悩ましい。つかガーさんはシアトリズムでガーランドのガの字も出てこなかったのほんと今でも不思議でならない。



自分が不得手なアーケードでの新作発表でしょんもりはしていますが、それでもまた新しいディシディアが始まるってのは素直に嬉しく思っていますー。上述の声の問題とかで、正直もう新作は望めないかなぁと思っていましたので。
ですので!どうかぼっちプレイ愛好家の為にも、後発でコンシューマーでの発売も検討していただきたい!気が早すぎますかね!Vitaでお願いします!(聞いてない)
ほんとにねーストーリーモード的なものもあったら、やっぱり見たい知りたいですもの。そんで手元でじっくり見返したくなるから、お家で出来る仕様が良いですよう。いやまだ詳細はこれからなので、続報をまずは待つ訳なんですけどね。
暫くはトレーラー見てハンカチ噛み締めながら待ちますよー。

拍手[0回]

DFF:ティーダ使い込み中

ふと思い立ってティーダを鍛え始めてますー。
彼はストーリーモードがちょっと涙ぐむくらい気に入って、そこからShade Impulseでの展開でぐんぐん好きになったんですよねぇ。ほんとにいい子だなーって。Destiny Odyssey Xのラストバトル後の涙声にじーんとして、そこから最終決戦に向けての道のりの中でずっと明るさを絶やさずにいた姿に救われた。

例によって好きなキャラを強くしたい使い込みたいという性分なので、クイックバトルでエンカウントボイス楽しんだりコロシアムに入り浸ったりで戦いを重ねてます。ストーリーモードのクリア以降殆ど使ってなかったので、久々にぐんぐんLv上がってく感覚が楽しい(*´∇`*)
バトル中の掛け声や勝利ボイスも、はち切れんばかりの元気オーラで微笑ましいですなー。スポーツマンらしい真っ直ぐな明るさが爽やかわいい。今んとこクイックトリックの「今だ!」→「じゃあな!」が気に入ってます。対戦相手一辺倒だった時はやられたコノヤロウって気持ちがふつふつとわいてきましたが、自分で使ってみるとあらかわいい。これからは食らっても許せちゃいそうです(何様)。
あと「んしょっと」って掛け声が一生懸命でかわいいですね。何か母性をくすぐられるような、応援したくなる声です。いや使ってんの自分なんでお前が頑張るのよって話なんですが。


彼の技はひょっ、と距離を取ってからの攻撃が多いので、まずはリズムを掴むのが必要ですねー。このひょっ、という動きを回避行動代わりに使いこなしたい。ので手始めに、温存WoLさんに秩序の聖域でドッジカウンターの特訓をお願いしてます。
上手くいくととっても楽しいですね彼のブレイブ攻撃は!Lv上がって派生HP攻撃も覚えると、攻め手のパターンも増えて更に楽しい楽しい♪楽しすぎてこの独特の癖が染み付きそうだなー、あんまり頼ってると相手の攻撃によっては避けきれなくて被弾したりするので、ちゃんとした回避やガードも織り混ぜていかねばw そこまで熟練するにはまだまだ修行を積まないと。
そしてどんどんブレイブ攻撃の数が増えてって、取捨選択が追いつかずにいますw 6つしかセット出来ないのに何て豊富なラインナップ!取り合えず使いやすそうなのから順番に鍛えてますが、だんだんボール投げるタイプの遠距離技を入れる隙間がなくなってしまってる。攻め込みにくい相手に距離取られた時の牽制に良いタイプの技なので何か入れておきたいんですが、使い勝手の良い派生持ち攻撃を優先すると入る余地がなくなって、むー悩ましいですなー。とりあえず派生持ち技を全部マスターしてから考えますか(・∀・)

あと小手試しにLv1カオスも相手してみたんですが、やっぱりこの方にはちゃんとガードも使いこなさないとダメですね!ドッジ&何とかって技ばかりで押し切ろうとした単細胞プレイヤーがこちらです。
カオスは畳み掛けるような連続攻撃が多いので、ひらっと半端に距離取るよりはしっかり避けるなり守るなりしてから攻撃に移った方が良いんですかね。そうなると、ドッジ技以外の攻撃を主体にした方が良いのかなー。
しかしあのひらひらっとした攻撃がティーダならではなので、彼らしさを武器に戦いたいというロマンが!葛藤!


使ってる内にまたまたキャラ愛が増してきたので、またストーリーモード周回しようかな!油断すると泣きそうになるので、心身ともに余裕のある時を見計らってやろうw

拍手[0回]

DFF:フリオもランクSSS到達

WoLさんに続いてフリオもランクSSSに到達したぜ!やったーヽ(・∀・)ノ
そして性格も猛攻になっていた。確かに何か強気でいけるんだよねーフリオは。地上張り付き型と割り切ってるから戦法がイメージしやすいからか。あとシールドバッシュたのしいですやっぱり。回避直後に出そうとしてタイミングずれて空中判定技が出ちゃったり、とかいまだにやらかしとりますがw

次は皇帝をSSSにするべく魔導船コースに籠もりますかなー。しかしこの方はバトルスタイルからして、1戦1戦が長くなるからプレイヤー集中が切れるのも早いのよね(;´∀`) 使っててとても楽しいんだけど!だけにあれまだこんなもんしか戦ってないっけって思ったりも。
魔導船コースでの体感時間は、今んとこ短い順にフリオ>WoLさん>皇帝です。フリオで18戦くらい到達する感覚がWoLさんだと11戦くらいで、皇帝だと6戦くらい。勝率は大差ないんですけどねーフリオだと何だかストレス少ないのかなぁ。ガードクラッシュとガードカウンター技がある安心感はでかいやっぱり。
WoLさんは基本相手に近づいて崩していく戦法が主になるから、そこら辺の緊張感で神経使います。楽しいし上手くいった時の満足感はひとしおなんですが、気付けば神経疲れてるなぁ。でもこの戦う感覚を忘れたくなくて、他キャラ育成中でもよくコロシアム籠もりをしてしまう。そしてなかなか出てこない(楽しくて)。
皇帝はもう、HP攻撃がほらもう、当たれ!ってあれだから。それが楽しい訳ですが、いつか皇帝という立場らしく悠然と戦いの時を堪能出来るようになりたいです。


そして久しく足が遠のいていたクイックバトルカオス道場通いも再開しました。カオス3連戦に挑む気合がなかなか入らない日が続いてたんですが、また気力が回復してきたのでお世話になろうかなと。常連WoLさんに今度はフリオも加わりました。
Lv100カオスで対戦感覚を保ちつつ、魔導船のLv110カオスが倒せる日がきたらI.C.にいざ突入しよう…と思い続けていまだ達成ならず。そろそろ欲しいアイテムアクセも揃ってきて、本命キャラのアビリティも全マスターが近づいてきて、もう目新しくやる事といったらI.C.攻略かレポートコンプくらいしかなくなってきちゃいましてね…。うぉぉん勝てる日が来るのかLv110カオスに。いや私は諦めん。たぶん。
負の衝撃の連続ガードは最近漸く出来るようになってきました。嬉しい。

拍手[0回]

DFF:ミンウさんのフレンドカード





FF2やっててミンウさんをどんどん好きになってきて、DFFでのフレンドカードのメッセージが気になってきてとうとう入手してみました!わぁいこれでDFFやっててもミンウさんに会えるー(*´∀`*)
メッセージはやはり「さっそく あいことばをつかっているな」のとこでしたね!「ふふっ」が省略されてたのは残念でしたがそこは脳内で補うので大丈夫です!(?)

コード入力型のフレンドカードは軒並み強敵CPU揃いで、ミンウさんのも例に漏れずでランクSSS猛攻フリオニールとかムリ!ムリ!と怖気づいていたのですが。一応マップ秩序の聖域固定なら良い勝負が出来るようになってるか…な!
つうてもWoLさん限定ですが、おまけに完全ガードカウンター狙いのガチ引き戦法一本ですが。だってシールドバッシュこわいんだもんよー。後空中なら手数が少ないから有利かと思いきや、マスターオブアームズが結構厄介でだったら地上に張りついてカウンター狙いの方が戦いやすいですね。今のところは。
そんで寧ろフリオで勝てないのが意外だー、同じ待ち戦法でも何か時間がかかってしまって、その内相手にEXモード入られてHP超回復されて振り出しに戻るのを繰り返すこのフリオズム。フリオ使う場合は寧ろこうだだっ広いマップよりも、そこそこ障害があるような場所の方が良いのだろうか。
それでも何だかI.C.のフリオよりはプレッシャーがゆるい気がするかな…?とも感じますが、これはマップによるところも大きいのかなぁ。これで戦ってると、やはりI.C.のフリオinパンデモニウム城(真)はあのマップも強敵なのだと実感します。皇帝といい2組にとってあのマップはホーム過ぎる。


しかしこのミンウさんフレンドカードがランクSSS猛攻フリオニールというの、そこまでこつこつフリオ育ててきたミンウさんを想像するとじわじわ面白くなってきますね。相当やりこんでますよねミンウさん!つうかそんなそれも想像するの楽しいですけどそんな暇があるならディシディア参戦してくれても良かったんですよミンウさん!DDFFならアシストなんかもあったのに、隣!フリオの!フリオのココ空いてますよ!!!(バンバン
そして装備武器が「ファイアの本」というニクい演出がまた。白魔導師としてアリなんですかとも思いましたが、寧ろ白魔導師だから攻撃の手段として頑なに本を使うというのはアリですね十分。それ欲しくて通い詰めてるんですが、なかなか貰えなくてのばらばっかりたまっていきます。アクセサリとして手に入ったのもグッときて嬉しいんですがこう何本もどうしたら良いんだろうこれ。とりあえず1本はフリオに装備させてますが。アクセ欄をのばらで埋め尽くしたフリオ、というのも実現出来たら面白そうですが、妄想を楽しむ以外に何も効果がないのでとりあえず思いとどまっておきます。

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne