忍者ブログ
RPG中心にオタク目線で好き勝手語ってます。
PR
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Twitter
ゲームのプレイ感想を都度呟いています(日常ネタも多め)
プロフィール
HN:
なると
性別:
非公開
自己紹介:
出戻りぬるゲーマー。気の向くままに手を出しつつ、のんびりらくがきや二次創作漫画描いたりしています。
オフ同人活動もしている為、同人誌の告知なんかもします。ご注意を。あんまカップリング要素はなく、ほのぼのゆるふわ漫画が多いです。

拍手やコメントありがとうございます!記事コメントは同ページ内に返信形式で、拍手コメントはブログ記事でお返事致しております。

DFFオペラオムニア楽しくプレイ中。WoLさんかっこいいしエッジにエースにマッシュに好きキャラが次々参戦して嬉しい限り。
twitter pixiv
発行同人誌一覧・通販:
http://www.chalema.com/book/endre_krg/

FF@search
FF@search

RPGFanSearch|ロールプレイングゲームファンサイトサーチ
RPG Fan Search

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
イベント参加予定
サークル名「ふろや」で参加しています。
最新コメント
[11/12 なると]
[11/12 アカアオ]
[03/06 なると]
[03/04 ゲームクエスト運営]
[12/18 Nina]
ブログ内検索
P R
[141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DFFOO:共闘共闘~

DFFOOにいよいよマルチプレイが実装されましたねー。
当初は自分のコミュ障な性格やうっかりやらかしがしの力量から、マルチこわい…むりそう…と尻込みしていたんですが。始まってみたらだんだんうずっとしてきて、はは話の種に胸を借りるつもりでやってみようかなぁと飛び込んでみましたら、結構かなり楽しくて面白かったです!わーい!


バトルシステムからして数手先を読んでいくような戦い方になるので、直接意思確認が出来ないオンラインマルチプレイどうなるんだろうーと不安がありましたが、何かこう…何とかなるもんですね。多少もたついても、お互い様~って感じが何となくある。気がする。
それと難易度がかなり易しいのから用意されてるのがありがたいなぁ、高難易度だと流石にプレイヤースキルが要求されますけど、好きなキャラで育成もそこそこでもみんなでわいわい殴ってたら勝てるーってくらいのやさしい世界も用意されてて嬉しい~~。
皆さんの使用キャラを見て、自分がまだ使ってないキャラとか思いつかなかった戦い方とか見られるの楽しいです。出来る範囲でお仲間の特徴に合わせてキャラ変えてみるのも楽しい、それで遊べるくらいのゆる難易度をぶらぶらするの楽しいですねーと漸くわかってきました!


自分はついBRV溜め込みアビリティ出し惜しみ召喚獣忘れてる(…)というケチくさい戦法になっちゃうので、同行フレンドさん達にもどかしく思われてないか心配になります…。act数も評価の内になるから、あんまり慎重すぎるのも考えものなんだろうなぁ。
そして人様の戦い方見てるの勉強になります。何でこうしたんだろ?と不思議に思ってた行動が、あっこういう意図があったのか!と後からわかった時の面白さはマルチならではだなぁ!自分もこうしてくれたら良いなーと念じていたプレイがその通りになるとそれ!それですありがとう!って高揚感もひとしおです~。
そういった意思疎通を限られたスタンプでクポクポと図ろうとするのもまた一興。通じた気がすると楽しくなります。チャット形式とまでなると自分にはちょっと窮屈に感じてしまいそうなんで、このくらいのやや手探り感の中遊ぶのがちょうど良いなぁ。バトル中は戦うのに夢中でつい無言プレイになっちゃうので、合間にもクポクポ打てる余裕が出せるようになりたい~。


報酬は今のところミッション達成以外だとクリスタルだけなんですよねぇ。そしてミッションはホストでしか達成にならないから、現状ゲストさん達にはご厚意で協力していただいているというのが、今後ゲスト側にももっとメリット増えたら良いのになーと思っておりますー。即ち自分のメリットにもなるしね。
DPもちょろっとでも落としてもらえるようにならないかなぁ、交換出来るスタンプやボイス欲しいの色々あって、デイリーのptだけでは集まるのいつになるか先が長すぎるw ゲスト参加で多少でも貰えると、もっと活気溢れないかと思うんですけどねー。
活気と言えば、お誘いがフレンドさん5人までにしか送れないのもなぁ。その人が別のクエストやってるかどうかは現状のシステムでは確認出来ないので、5人中2人が手が空いていて参戦しても良いよって思ってくれるかどうかって考えると…結構運が良かったなって話でありそうな。
フレンド外へのお誘いは今後追加されそうですけどね、個人的には選べるようになっといてくれると嬉しいかな。だいたいそうなると思いますが。フレンドさん一斉要請くらいは追加してもらえたらありがたいなー。


なんてあれこれ思えるくらいに漸く慣れてきまして、これから本格的に楽しめそうです。やっと。好きキャラで遊べるやさしい難易度でゆるゆる遊ぶよ。
慣れない間にうっかり部屋解散しちゃったりお誘い受けたのに準備完了押し忘れてソロ出動させてしまったり、かなり粗相をやらかして本当に申し訳なかった…。それでも相互切らないでいてくれた方ばかりで涙が出そうでした。みんなやさしい。このやさしさを自分の時にも返していきたい、こう思うのが良い雰囲気の連鎖なのだな…。
その内共闘呼び掛け用のコメントが個別に打てると良いですね。今はフレンド欄でしか意思表示出来ないですけど、こんな方向性で遊びたいですって都度アピール出来るともっと可能性が広がりそう。


時にクエストの達成度は先にシングルで出来るとこまでやってました。今後もこのスタイルでいきたいな、どんな流れか予習してからでないとビビりには心労がたまらん。
難易度40と50は自力でコンプリート出来たんですが、60はもうジリ貧で…最後にひとり生き残っていたプリッシュの渾身のキックで死闘を制しました。文字通り生きるか死ぬかのデスマッチでした。本当にただクリアしただけだった。
だもんで、ミッションの達成は本来の形でフレンドさんのお力借りて出来ないかな…と勝手ながら当てにして挑んでみているのですけど。やっぱりホスト側の自分がちゃんとしてないと、ただいたずらに疲弊させてしまうだけですね…。せっかく来てくださったフレンドさん達に苦しい戦いをさせてしまった挙句にリタイアという、本当に申し訳なかったですー。もっとしっかり出来るようになってから出直そう。


これ高難易度を共闘するとしたら、個人的願望としてはリアルに面と向かってあれこれ言える状況でわいわいとやりたいですな!ここどうしようーこうしようーみたいにして。
でもリアルではこのゲーム周りにやってる人がいないもんで…あっあの5月のスパコミとかでスペースで共闘させていただける人見つかったりしませんかね…?と言っても参加日が1日目の5/3なので、ゲームとは別日な為更にハードルが上がるのですが。
完全にダメ元と承知で言うだけタダだしと言ってみてます、スペース西4 u49b(uは小文字)におりますので、その場で即席フレンズやってくださる方いらっさったらお声がけください…。かるーい気持ちで構いませんのでー。

拍手[0回]


お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne